【コロナ休業】10万円給付金から休校対応の助成金などの「受け取り方」まとめ

~仕事と暮らしを守るために~

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)は収束の兆しを見せぬまま、私たちの日常生活に大きな制限を加えています。そして4月7日、新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく「緊急事態宣言」が発令され、対象地域は全国へ拡大されました。

お子さんが通う学校の一斉休校や、職場からの自宅待機命令などを受け「仕事に行けない」「収入が減った」という世帯も多いでしょう。

そこで今回は、COVID-19の影響で休業を余儀なくされた場合の公的な支援制度のポイントを、就業形態にも着目しながらみていきたいと思います。

続きを読む

10万円給付金の受け取り方

4月20日、「新型コロナウイルス感染症緊急経済対策」が閣議決定され、特別定額給付金(仮称)事業が実施されることになりました。いわゆる「1人10万円一律給付」ですね。受け取れる人、受け取り方をまとめました。

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。
執筆者
LIMO編集部
  • LIMO編集部
  • 株式会社ナビゲータープラットフォーム

LIMO編集部は、日本生命やフィデリティ投信で証券アナリストやポートフォリオマネージャーであった泉田良輔を中心に、国内外大手金融機関勤務経験のある編集者やライター、ビジネスネットメディアやファッション誌、業界紙での編集・執筆、書籍校閲・校正経験のあるメンバーで運営をしています。沿革としては、LIMOの前身である投信1(トウシンワン)は個人投資家向け金融経済メディアであるLongine(ロンジン)の執筆者である国内外大手証券会社で証券アナリストや運用会社のファンドマネージャーとして長年の調査や運用経験を持つメンバーやビジネス系インターネットメディアでの運営経験者等を中心に立ち上げました。Longineのサービスは2020年3月に終了となりましたが、Longine編集部のメンバーは引き続きLIMO編集部のメンバーとして在籍し、お金のプロとしてコンテンツ編集や情報を発信しています。LIMO編集部は、国内のみならずグローバルの視点から、金融・経済ニュースや投資に関する知識・アイデア、ビジネスパーソンの役に立つ情報をわかりやすくお届けします。