「知りたい!みんなのおこづかい事情」子どものマネー感覚をどう育てる?

子どもの頃、「自分のおこづかい」で好きなものを買うのがとても嬉しかった!という記憶は、多くの人が持っているのではないでしょうか。

同時に、親の立場になった今、おこづかいの渡し方や使い方のしつけに迷ったことある人も多いと思います。

おこづかいは子どもの金銭感覚を堅実に育てるための有効な手段です。お金は「与えられるもの」として過ごしていく子ども時代。お金の計画的な使い方を学んでおくことは、将来の堅実な金銭感覚が育むことにつながるでしょう。

続きを読む

「みんなはいくらもらってる?」イマドキのおこづかい事情。

子どもたちの大切な収入源おこづかい」。金融広報中央委員会「家計の金融行動に関する世論調査[二人以上世帯調査](平成19年以降)」では、その金額の推移をみることができます。2019年のおこづかい金額の平均をみると、小学生で約1000円、中学生で約2500円、高校生で約6000円となりました。

拡大する

※金融広報中央委員会「家計の金融行動に関する世論調査[二人以上世帯調査](平成19年以降)」の資料をもとに編集部作成

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。
LIMO編集部

LIMO編集部は、個人投資家向け金融経済メディアであるLongine(ロンジン)の執筆者である国内外大手証券会社で証券アナリストや運用会社のファンドマネージャーとして長年の調査や運用経験を持つメンバーやビジネス系インターネットメディアでの運営経験者等を中心に立ち上げ。その後Longineのサービスは2020年3月に終了となったが、Longine編集部のメンバーは引き続きLIMO編集部のメンバーとして在籍し、お金のプロとしてコンテンツ編集や情報を発信しています。LIMO編集部は、証券・金融業務メンバーに業界紙出身の新聞記者などもメンバーに加え、国内のみならずグローバルの視点から、金融・経済ニュースや投資に関する知識・アイデア、ビジネスパーソンの役に立つ情報をわかりやすくお届けします。