「11月の開運法と吉方位、教えます!」11月の金運・仕事運【麻羽たんぽぽの月間占い】

酉の市に「熊手」を買いに行けなくても、星占いで開運招福しちゃおう

魚座の金運・仕事運 [ステージアップは「世間にお披露目」で開運]

海外のことやステージアップが気になりやすい11月、もっともっとと研究するのも良いですが、できれば、いったん形にしてお披露目したほうが良さそうなんです。より新しい体験は、世に出してみてからきそうな感じかな。あえて伝統に立ち返ってみるのも良さそうですね。ステージアップ目指すと、もう少しやってから、もう少し勉強してからと世にだすのを躊躇いがちですが、今月は世に出してフィードバックもらうほうが開運に繋がりそうに思います。

20日頃までは、遠距離の伝達、通訳を通したやりとりには、齟齬がでやすいので、言い換えたり繰り返したりしたほうが良いですよ。

吉方位は「南」開運グッズは「デニム」「時計」「レザー」など

他の星座の「11月の金運・仕事運」を見る

麻羽たんぽぽ

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。
麻羽たんぽぽ

和ハーブと森の占い師/(株)森と紙ひこうき代表取締役/(一社)はこねのもりコンソーシアムジャパン理事

Webサービス系の企業で10年間、Webサービス企画に携わったのち、占いを学び、占い館等に出演。さらに西洋占星術の関連からハーブに興味を持ち、ハーブを学ぶ。「生活を楽しみ、こころ豊かに暮らすこと」をテーマに、3つの癒し「占い・ハーブ・森林」を研究し実践している。
和ハーブコーディネーター、占い師(西洋占星術、タロット)、ハーバルセラピスト、森林セラピスト、産業カウンセラー。
著書:和ハーブタロット