「11月の開運法と吉方位、教えます!」11月の金運・仕事運【麻羽たんぽぽの月間占い】

酉の市に「熊手」を買いに行けなくても、星占いで開運招福しちゃおう

乙女座の金運・仕事運 [話をするときは「落ち着く場所を選ぶこと」で開運]

バタバタと動き回りそうな予感がする11月なんですが、身近なコミュニケーションを見直すのに良い時期なんです。できるだけ、落ち着く場所で会って話をする機会を作るほうが上手くいきそうです。難しい場合は、落ち着く場所でメールやLINEなど送信するといい感じです。何でもそういう風にしておくと色々運が向いて開運できそうに思います。

20日頃までは、行き当たりばったりで話し出すと伝え忘れが起きやすいので、話したいことは予め書いておけば大丈夫ですよ。

吉方位は「北」開運グッズは「エプロン」「漫画」「洗いざらしの綿」など

他の星座の「11月の金運・仕事運」を見る

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。
麻羽たんぽぽ

和ハーブと森の占い師/(株)森と紙ひこうき代表取締役/(一社)はこねのもりコンソーシアムジャパン理事

Webサービス系の企業で10年間、Webサービス企画に携わったのち、占いを学び、占い館等に出演。さらに西洋占星術の関連からハーブに興味を持ち、ハーブを学ぶ。「生活を楽しみ、こころ豊かに暮らすこと」をテーマに、3つの癒し「占い・ハーブ・森林」を研究し実践している。
和ハーブコーディネーター、占い師(西洋占星術、タロット)、ハーバルセラピスト、森林セラピスト、産業カウンセラー。
著書:和ハーブタロット