「11月の開運法と吉方位、教えます!」11月の金運・仕事運【麻羽たんぽぽの月間占い】

酉の市に「熊手」を買いに行けなくても、星占いで開運招福しちゃおう

蟹座の金運・仕事運 [企画や創作は「ホスピタリティマインド」で開運]

企画や創作がテーマになりそうな11月、「誰かのため」を少し意識してみると、より表現力が豊かになるかもです。自分が生み出すものを受け取る人がどんな風になるか、想像力を働かせてみる感じかな。何でも、そんな風に相手を想う気持ちを大切にすると、開運できるように思います。

20日頃までは、書き間違いや、抜け漏れが起きやすいので、最終チェックを忘れずにね。

吉方位は「西北西」開運グッズは「写真」「切手」「ステーショナリー」など

他の星座の「11月の金運・仕事運」を見る

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。
麻羽たんぽぽ

和ハーブと森の占い師/(株)森と紙ひこうき代表取締役/(一社)はこねのもりコンソーシアムジャパン理事

Webサービス系の企業で10年間、Webサービス企画に携わったのち、占いを学び、占い館等に出演。さらに西洋占星術の関連からハーブに興味を持ち、ハーブを学ぶ。「生活を楽しみ、こころ豊かに暮らすこと」をテーマに、3つの癒し「占い・ハーブ・森林」を研究し実践している。
和ハーブコーディネーター、占い師(西洋占星術、タロット)、ハーバルセラピスト、森林セラピスト、産業カウンセラー。
著書:和ハーブタロット