【家庭菜園】秋から育てるハーブ、初心者向けオススメ4選

copy URL

パセリの管理
土が乾いたら、水をたっぷりとあげるようにします。植え付け時と生長期に肥料を施しましょう。

冬に咲いた花は葉が大きくならない原因になるので、花が咲いたら早めに摘んでおきます。

本葉が13枚以上になったら付け根からハサミで収穫します。蒸れを防止するためにもこまめに収穫しましょう。収穫しすぎると、葉が少なくなり生育に影響するので、株に10枚程度の葉が残るように収穫します。

まとめにかえて

これから寒くなる時期ですが、生育旺盛なハーブならおうちでも育てることができます。一年中収穫が可能なので、収穫したら、ぜひ料理に活用してみてください。

量はわずかかもしれませんが、食卓が豊かになります。

インドアグリーンとして栽培すれば、お部屋のアクセントにもなってオシャレ。苗から育てると手軽なので、ぜひチャレンジしてみてください。

つみたてNISA100%活用術 無料オンラインセミナー

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。
執筆者
土屋 史恵
  • 土屋 史恵
  • 編集者/ファイナンシャルアドバイザー/AFP

神戸市外国語大学卒業後、ジブラルタ生命保険、りそな銀行、東京スター銀行にてリテール営業、法人営業に携わる。遺言信託など資産承継ビジネスに強み、表彰歴あり。現在はこれまでの金融機関勤務経験を活かし、金融サービスを提供する企業でメディアの編集業務などを担当。趣味はバラ栽培、ガーデニングで学生時代から20年以上続けている。AFP(AFFILIATED FINANCIAL PLANNER)、一種外務員(証券外務員一種)等の資格を保有。