【家庭菜園】秋から育てるハーブ、初心者向けオススメ4選

Franz Peter Rudolf/ Shutterstock.com

copy URL

だんだんと寒くなってくる季節。秋冬は植物を育てにくい季節と考えがちですが、そうでもありません。

秋冬から育てる野菜もありますし、ハーブ類はとても丈夫な性質。種類によっては冬越しも可能です。鉢植えのハーブなら室内でも育てられて、一年を通して栽培を楽しめますね。

本日はガーデニング歴20年の著者から、秋から育てられる、初心者向けのおすすめハーブ4種を紹介します。

秋から育てるハーブ、初心者向けオススメ4選

10月からでも栽培をスタートできるハーブ苗をご紹介します。初心者の方でも育てやすいオススメの4選です。さっそく一緒にみていきましょう。

続きを読む

ミント

  • シソ科
  • 多年草
  • 草丈:20~90センチ
  • 品種:スペアミント、クールミント、パイナップルミント、アップルミントなど
  • 参考価格:200円前後(ポット苗)

秋はミント苗の種類が豊富
秋はミントの苗が多く出回る時期。今の時期はいろいろな種類の苗から、気に入った苗を購入することができます。苗だと手軽に植え付けできて初心者の方にもオススメ。苗はホームセンターなどで手に入れることができます。

ミントは種類によって葉の形や香りも異なります。見た目もキレイで観葉植物として育てることもできます。収穫したての葉はミントの香りが強く、ハーブティーやお風呂に入れて楽しむことも。

生育が旺盛なミント
基本的にハーブは生育が旺盛。地植えにすると根を伸ばしてどんどん成長します。ミントも同様で、鉢でもよく育ち半日陰でも大丈夫です。

環境が合えば、成長スピードも早くなります。購入するなら、まずは一株だけにして、大きくなったら株分けをして増やすのもいいですね。株分けの適期は3~4月です。

ミントの管理
寒さには強い性質ですが、外に置いておくと地上部だけ枯れる場合があります。根は生きていますので、ときどきお水をあげて様子をみてください。

室内なら基本的には一年中収穫が可能です。水やりは土が乾いたらたっぷりあげるようにしましょう。

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。
執筆者
土屋 史恵
  • 土屋 史恵
  • 編集者/ファイナンシャルアドバイザー/AFP

神戸市外国語大学卒業後、ジブラルタ生命保険、りそな銀行、東京スター銀行にてリテール営業、法人営業に携わる。遺言信託など資産承継ビジネスに強み、表彰歴あり。現在はこれまでの金融機関勤務経験を活かし、金融サービスを提供する企業でメディアの編集業務などを担当。趣味はバラ栽培、ガーデニングで学生時代から20年以上続けている。AFP(AFFILIATED FINANCIAL PLANNER)、一種外務員(証券外務員一種)等の資格を保有。