これさえあればOK!?本当に使える「万能調理グッズ」7選

Alena Ozerova/shutterstock.com

調理に欠かせない調理器具やキッチンツール。使いやすい調理グッズが手元にあれば、調理の時短や美味しさのアップにもつながります。とはいえ、キッチンの収納場所は限られるため、気になる調理グッズをあれもこれもと揃えてしまうと、キッチンがごちゃごちゃする原因に。

そこで今回は、1つで何役も使える便利な調理グッズをご紹介。本当に使える万能調理グッズで、料理の腕も収納の腕も上げてみてはいかがでしょうか。

1.スプーン型レードル

続きを読む

1本で混ぜる、炒める、すくうといった作業ができるスプーン型レードル。お玉、へら、スパチュラといったキッチンツールの機能を兼ね備えた万能な調理グッズです。スプーン型レードルといえば、無印良品の『シリコーン調理スプーン』が有名ですが、最近では各キッチンメーカーからも様々なスプーン型レードルが登場しています。

スプーン型レードルを購入するなら、熱に強く柔らかいシリコーン製のものがおすすめ。ただし、あまり柔らかいと混ぜたり炒めたりする際に、スプーンがしなってしまいうまく扱えないので、ある程度の硬さがあるものを選びましょう。

さらにシリコーン素材は、金属などに比べて着色しやすいので、スプーンの部分は汚れが目立たない色を選ぶのがいいでしょう。

また、スプーン型レードルをお玉として使う場合は、柄がまっすぐだと液体を上手にすくえないので、柄に程よい角度があるものを選ぶのもポイントです。

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。

働きたい女性が集まりチームを組んで、ライティングのお仕事を行っています。

ライティング経験豊富なチーム【フェミエール】より、女性ならではの生活の知恵を発信していきます!