「親戚づきあいからPTA活動まで」家事のお値段は“新卒初任給”とほぼ同じ!?

~プロに頼むと時給おいくら?~

『日頃の家事労働をお金にするといくらになるの?』
夫婦の家事分担について考えるとき、これはよく出るテーマの一つではないかと思います。

日頃の家事労働を外注したと考えて計算すると、主婦の家事労働は月20万円程度になるという説があります。

実はこの金額は2019年の大卒女子の初任給(20万6,900円)※とほぼ同じ

これらの家事には『PTA活動』『親戚づきあい』といった用事も含まれます。

加えて、冷蔵庫の在庫管理や、家族の予定調整といった”見えない家事”も、家族の“誰かが”やってくれているわけです。

続きを読む

そこで今回は、「夫婦がお互いに納得のいく家事分担の心得」について考えていきたいと思います。

※「令和元年賃金構造基本統計調査(初任給)の概況」厚生労働省による

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。
LIMO編集部

LIMO編集部は、個人投資家向け金融経済メディアであるLongine(ロンジン)の執筆者である国内外大手証券会社で証券アナリストや運用会社のファンドマネージャーとして長年の調査や運用経験を持つメンバーやビジネス系インターネットメディアでの運営経験者等を中心に立ち上げ。その後Longineのサービスは2020年3月に終了となったが、Longine編集部のメンバーは引き続きLIMO編集部のメンバーとして在籍し、お金のプロとしてコンテンツ編集や情報を発信しています。LIMO編集部は、証券・金融業務メンバーに業界紙出身の新聞記者などもメンバーに加え、国内のみならずグローバルの視点から、金融・経済ニュースや投資に関する知識・アイデア、ビジネスパーソンの役に立つ情報をわかりやすくお届けします。