個人でもお得に資金を作れるリースバックってどんなサービス?

リースバックとは

現在、「リースバック」という言葉で既に浸透しておりますが、正しくは「セール&リースバック」と言います。

当初は主に法人(企業)向けに展開されていたサービス ですが、最近は個人向けに展開しているサービスも増えてきています。

「セール(売却)」と「リースバック(リース契約で借りる)」を同時に行う手続きを指します。自分が持っている資産をリース会社に一度売却するのと同時にリース契約を締結して売却した資産を、売主が引き続き使い続けるという仕組みです。

一般的なリース契約が出来るものであれば、ほぼリースバックの対象になります。なお、資産により対応できるリース会社は異なりますので確認が必要です。

  • 自働車 :自動車リース会社
  • 不動産 :不動産リースバック業者
  • 機械設備:機械設備の扱いのあるリース会社

今回は多くの方が保有している自動車リースバックを例に説明していきます。

自動車リースバックの流れ

  1. リース会社にリースバックを依頼する
  2. リース会社が買取額を査定し、リース期間、リース料を提示する
  3. マイカー所有者が条件に合意すればリースバックを正式に申し込む
  4. リース会社と売買契約、リース契約を同時に締結する
  5. リース会社にマイカーを売却し、買取額が入金される
  6. マイカーの所有権が個人からリース会社に移転
  7. リース会社から今まで利用していたマイカーを個人がリースで借りる
  8. 毎月、リース料金をリース会社に支払う
  9. リース期間満了後にマイカーの所有権が返還される

※自動車リースバックには、個人が所有するマイカーのリースバックと法人(企業)が所有する社用車のリースバックがありますが、ほぼ同じ仕組みになります。

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。
執筆者
宮澤 顕介

明治大学商学部卒業後、みずほ銀行、オリックス等をはじめとした金融機関で勤務。現在は、一種外務員、生命保険募集人、FP2級等の資格を保有し、ファイナンシャルアドバイザーとして活動。個人向けマネーセミナーでも登壇。長期・分散・つみたて投資の重要性を発信するとともに医療保険の見直しも得意としている。