福祉用品のプロが教える「ダイソー優秀アイテム」2選&かしこい100均活用術!

100円介護用品シリーズ【後編】

実は、杖も100円ショップに売っています。しかし、杖は安全性を考えると100円ショップでの購入はおすすめできません。

杖の平均価格は4,000~1万円ほど。このくらいの価格の商品と同じクオリティのものを100円で作れるか…、というとやはり難しいといえるでしょう。

さらに、ほとんどの「100均」の杖には高さ調整機能がついていません。

杖は体に合わせた高さに設定する必要があります。そのため、高さ調整ができない点からも、100円ショップの杖はおすすめできないのです。

杖は歩行を補助するために必要な、とてもたいせつなものです。ケガなどしないように、体に合った、しっかりしたものを購入するのがおすすめです。

さいごに

介護用品は、介護する人・される人双方の「生活の質」に関わる、とてもたいせつなものです。

見ているだけでも楽しい100円ショップ。100円とは思えないようなアイデアグッズ、介護生活が明るくなるような色合いのアイテムなどが手に入るかもしれません。

コスト面と安全面、どちらにも意識を向けながら、100円ショップを活用していきましょう。

【参考】

ダイソー 株式会社大創産業
アテント 昼安心通気パッド ふつうタイプ 51枚入 業務用(Amazon)
幸和製作所 テイコブ使い捨てエプロン(50枚入) AP10(Amazon)
けあ太朗
福祉用品のプロも認めた!100均ダイソーで揃う「おすすめ介護グッズ5選」100円介護用品シリーズ【前編】LIMO

東野 美子

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。

大学卒業後、福祉用具専門相談員として活躍。
福祉用具や介護保険住宅改修の専門家としてアドバイス等を行っていた。

退職後は福祉用具の専門知識を活かし、フリーライターとして活動中。