ネット証券の口座開設急増〜投資初心者が引っかかりやすい「証券会社営業」の罠

それはちょっと不安に感じませんか? 投資信託が安心という売り文句を頭から信じ込まずに、まずは自分で中身を調べてみましょう。

また、「プロが運用するから」とはいえ、元本保証ではないので安心とは言いきれないでしょう。プロが運用しているから必ず価格が上がって利益が出るというわけではありません。世間の投資信託を見てみると、かなり基準価格が下がっているものも少なくないのです。

また、プロが運用するからこそコストがかかります。販売手数料がおおよそ基準価格の1〜3%かかってきますし、信託報酬という運用会社の手数料もかかります。また、監査報酬は信託財産の中から投資家が間接的に負担するようになっており、信託財産留保額という解約時にかかる手数料もあります。

こうしたコストを無視して、なんとなく安心だというだけで購入するのは得策ではありません。

「FXは初心者でも始めやすい」のか?

証券会社、特にネット証券ではFXが人気です。FXに関するブログや比較サイトも多く、「株はちょっと怖いけど、FXならお小遣い稼ぎでできそう」と思っている人もいるようです。

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。
執筆者
  • 大塚 ちえ
  • コラムニスト/ファイナンシャルプランナー

AFP(アフィリエイテッド・ファイナンシャル・プランナー)資格保有。新卒から一貫して証券会社に勤務し、国内株やFX、CFD、先物・オプションなどデリバティブ商品の営業企画に従事。スポーツと音楽が趣味。金融機関勤めで得た知識と経験で、貯金・節約から投資までお金に関する悩みに向き合う。「くらしとお金の経済メディア LIMO」のほか、「Mocha」「DRESS」「CHANTO WEB」などに執筆。