家族同士で大移動!?休校は夏休みではない…緊急時に分かった「ママ友との価値観の違い」

常識や価値観の違いは、こんなときに表れるのかも

もともと、人の持つ常識や価値観には大きな違いがあります。平凡な日常のなかで築く人間関係のなかでは、それほど大きな違和感を覚えることはないかもしれません。

しかし、今回のようなパターンは違います。世界中でパンデミック騒ぎとなっている今、あまりにも自分勝手な行動を続けていては眉をひそめられてしまうこともあるでしょう。もちろん、子供と一緒に家にこもり続けるのがいいという話ではありません。消費をすることで経済を支えていく必要性もあるでしょう。世界中が困難に立ち向かっている今、公的な情報をしっかりと確認しつつ、正しく恐れてきちんと予防に努めていきたいものですね。

【参照】
文部科学省「学校の臨時休業の実施状況、取組事例等について」(令和2年3月19日時点)
東京都 新型コロナウイルス感染症対策サイト「都内の最新感染動向」(2020年3月時点)

古谷 梨子

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。

都内在住、元IT企業OL。育児や節約、社会問題について、共感できる情報を発信していきます。