休校中「3食の準備に疲弊」口コミで聞いた「子供のごはん作りでやめたこと」

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大防止を目的とした全国小中高の臨時休校が開始されました。外出を控え自宅で過ごす時間が増えることにより、家庭内では毎日の料理に負担がのしかかっています。

クックパッドの「臨時休校に伴う家庭の料理負担の実態調査」によると、80%が料理の負担増を実感、72%が「昼ごはんの準備」に困るという声があがっています。

休校中は毎日、子どもの食事を3食作る…朝食の準備、外出と、慌ただしさは本当に目が回るほどです。正直なところ、少しでもラクをしたい、でも毎日手抜きだ…と戸惑うママ多いことでしょう。レシピ本やネットで見つけた便利ワザを駆使しているつもりでも、その裏ワザが、余計に手間になっていることもあるでしょう。子どもが喜ぶメニューをキープしつつも、なるべく時短で済ませられる「これやめました!」テクニックを、筆者が口コミで聞いてきました。

続きを読む

盛り付けで使うシリコンカップ

仕事を持つママの中では、休校中でもお弁当をつくりをしている方もいることでしょう。お弁当でよく使うシリコンカップは、使い捨てのアルミやはっ水加工の紙カップと比べて、冷凍・解凍や電子レンジが使用可能で、食洗機にも入れられ繰り返し使用できるので、定期的に購入しないでよいため経済的にも利点です。

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。

都内に暮らす、元戦略コンサルの1児の母。明るいワーママライフを目指して日夜奮闘中。