ほけんの窓口は伊藤忠商事の子会社化でどう変わるのか

Roman Samborskyi/Shutterstock.com

「ほけんの窓口」は、1995年に創業された来店型の保険ショップ。今では日本を代表する保険ショップといえ、保険ショップとしては店舗数が日本一の規模を誇ります(2019年6月末で742店舗)。

その店舗展開も直営店(同415店舗)、パートナー店舗(同247店舗)、提携銀行店舗(80店舗)と様々な形態で店舗を展開しています。皆さんも、最寄りの駅周辺やショッピングモール、また商店街の中で目にすることも多いのではないでしょうか。

続きを読む

スマホOK!無料Webセミナー「お金の増やし方」「iDeCo/NISA始め方」他【PR】

毎日開催/無料オンラインセミナー/たった30分/資産運用初心者向け/月2万円からしっかり資産作る/iDeCo・NISAどっち?/投信選び/保険見直し/スマホやPCで簡単参加/カメラoff/講師陣は大手金融機関出身者/もやもや解消&問題解決あり

◆無料セミナー詳細とお申込みはこちらをクリック <株式会社OneMile Partners主催>

保険選びの際の保険代理店「ほけんの窓口」

さて、保険を皆さんはどのように選択されるのでしょうか。自分に合った保険を選ぼうとしても保険会社はたくさんありますし、どんな保障(補償)内容があるかわかりづらいという問題があります。

そんなときに役立つのが「ほけんの窓口」。ほけんの窓口なら、保険選びに必要な情報を一つの窓口で得ることができます。万が一の死亡事故や病気・ケガなどを保障する生命保険、自動車保険や火災保険などの損害保険、数多くのの保険商品を取り扱っています。

ちなみに、会社のウェッブサイトによれば、生命保険会社が29社、損害保険会社が17社の合計46社(2020年2月16日確認時点)の取り扱いとなっています。

スマホOK!無料Webセミナー「お金の増やし方」「iDeCo/NISA始め方」他【PR】

毎日開催/無料オンラインセミナー/たった30分/資産運用初心者向け/月2万円からしっかり資産作る/iDeCo・NISAどっち?/投信選び/保険見直し/スマホやPCで簡単参加/カメラoff/講師陣は大手金融機関出身者/もやもや解消&問題解決あり

◆無料セミナー詳細とお申込みはこちらをクリック <株式会社OneMile Partners主催>

 

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。
執筆者
LIMO編集部
  • LIMO編集部
  • 株式会社ナビゲータープラットフォーム

LIMO編集部は、日本生命やフィデリティ投信で証券アナリストやポートフォリオマネージャーであった泉田良輔を中心に、国内外大手金融機関勤務経験、ビジネスネットメディア運営経験者や大手ファッション誌や雑誌の元編集長、学習参考書などの書籍校閲・校正経験者、またWebマーケティングスペシャリストなどが編集や執筆作業を行い、運営をしています。沿革としては、LIMOの前身である投信1(トウシンワン)は個人投資家向け金融経済メディアであるLongine(ロンジン)の執筆者である国内外大手証券会社で証券アナリストや運用会社のファンドマネージャーとして長年の調査や運用経験を持つメンバーやビジネス系インターネットメディア運営経験者等を中心に立ち上げました。サブスクリプションモデルで一定の成功を収めていたLongineですが、グループ内で新サービスを展開ることとなり、多くの読者の声に惜しまれながらLongineのサービス自体は2020年3月に終了となりました。Longine編集部メンバーは引き続きLIMO編集部のメンバーとして在籍し、お金のプロとしてコンテンツ編集や情報を発信しています。LIMO編集部は、国内のみならずグローバルの視点から、金融・経済ニュースや投資に関する知識・アイデア、ビジネスパーソンの役に立つ情報をわかりやすくお届けします。