「金融リテラシー」クイズ、体験してみない?自信過剰な人ほど金融詐欺の被害に遭いやすい!

実は、高齢者のなかにも、金融リテラシー格差が存在することがわかってきました。そもそも、高齢者だからといって、必ずしもお金に関する経験が豊富だとは限りません。お金に関わる新しいサービスや技術が次々と登場して、古い経験がそれに追いつかないという要因もあるでしょう。

また、幅広い世代で貧困化が進んでいることも見逃せない問題です。お金に関する多様な経験を蓄積できないまま、老後を迎えてしまう人が増えています。

一方、「金融リテラシーについて自信過剰な人ほど詐欺被害にあいやすい」という状況も浮かび上がってきました。詳しくみていきましょう。

(参考記事:『金融リテラシーを高めるのは保有資産の大きさよりも経験の積み重ね』)

金融リテラシークイズを体験してみよう

金融広報委員会は『金融リテラシー調査2019年調査』のなかで、金融リテラシーの高さをチェックするための「金融リテラシークイズ」を実施しています。

まずは、クイズの内容について具体的にみていきましょう。たとえば、「家計の行動に関する複数の記述のうち、適切でないものを選べ」という問題です。

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。
LIMO編集部

LIMO編集部は、個人投資家向け金融経済メディアであるLongine(ロンジン)の執筆者である国内外大手証券会社で証券アナリストや運用会社のファンドマネージャーとして長年の調査や運用経験を持つメンバーやビジネス系インターネットメディアでの運営経験者等を中心に立ち上げ。その後Longineのサービスは2020年3月に終了となったが、Longine編集部のメンバーは引き続きLIMO編集部のメンバーとして在籍し、お金のプロとしてコンテンツ編集や情報を発信しています。LIMO編集部は、証券・金融業務メンバーに業界紙出身の新聞記者などもメンバーに加え、国内のみならずグローバルの視点から、金融・経済ニュースや投資に関する知識・アイデア、ビジネスパーソンの役に立つ情報をわかりやすくお届けします。