3年間で250万円の差!?「私立中学校」VS「公立中学校」3つの違い

これから中学受験シーズンが本格化します。親子ともピリピリしているご家庭もあるのでは?筆者は、長女次女が6年生の時に同級生の中学受験の悲喜こもごもを見てきました。筆者の子供たちは全員公立中学校(卒業、在学中、進学予定)出身ですが、筆者自身は私立中学校出身です。どちらもメリットデメリットがあるなと感じています。ママ友から見聞きした最近の私立中学校事情も併せて、メリットデメリットをご紹介します。

違い1:新しい人間関係ができるVS知り合いが多い

続きを読む

小学校から中学校へ進学するにあたって、子供自身が一番気になるのは中学校での人間関係なのではないでしょうか?それぞれどんな特徴があるのでしょうか?

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。
堀田 馨

小中高の3人の娘を持つ40代のワーキングママです。
受験や塾やPTAの子育てネタや、それにまつわるお金のついて、自分が知らなくて困ってネットで探してもみつからなかった事を、世間のママが困らないよう&備忘録を兼ねてライティングしています。
また、先輩ママが私に教えてくれて助かった!のと同じように、学校や教育ネタについてもライティングしています。
「困った!をやっるける事」と「中学生でも分かる文章」を目指しています。
本業では、歯科と医科の ライティングをしています。  


好きなこと:鉄道、旅行、ビール、落語、ジャズ、バンド活動。
地元小学校の学校支援コーディネーターとしても活動中

運営サイト:三姉妹の母の「楽しんだもん勝ち」LIFE