おうち時間をノリノリに!至極の「配信音楽映画」10選

Africa Studio/shutterstock.com

首都圏ほか、一部の都府県にふたたび緊急事態宣言が発令されました。宣言発令前とさほど変わらない人通りや街の様子に、前回(2020年)の緊急事態宣言ほどの効果は期待できないとする見方もありますが、それでも”自粛”を意識して我慢のなかで生活している人が多いと思います。

外出や人との面会に制限がかかると、どうしても気分が滅入ってしまったり、沈んだ気持ちになる時間が多かったり、訳もなくイライラしてしまうこともあるでしょう。そんなときに観てほしいのが、心に染みわたる最高の音楽が楽しめる映画です。どどんと10作品ご紹介しますので、今夜観たい1本、今週末に観たい1本をみつけてくださいね。

続きを読む

『グレイテスト・ショーマン』(2017)

主演したヒュー・ジャックマンは、過去に『レ・ミゼラブル』などミュージカル映画に出演した経験がありますが、本作では歌にダンスにとこれまで以上のパフォーマンスを見せてくれています。

19世紀に実際に活躍した興行師であるP.Tバーナムの成功の物語を描き、目の前でサーカスやミュージカル、お芝居を観ているような臨場感が楽しめます。バーナムのパートナーとなるフィリップをザック・エフロンが演じたほか、ゼンデイヤ、レベッカ・ファーガソン、ミシェル・ウィリアムズなど名だたる俳優が出演し歌やダンスを披露しました。

何より劇中で流れる「THIS IS ME」は日本でもよく耳にする1曲となりました。曲だけを聞いても感動できるのですが、映画のなかでストーリーを追って観るとまた別格の感慨深さがあります。

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。
執筆者

ライター。映画やアニメ、小説、漫画などエンタメ全般が好き。執筆ジャンルもエンタメが多め。Twitter:藤枝 あおい