コロナ禍で増える「車中泊」…快適に過ごすには?便利グッズ7選

Yuganov Konstantin / shutterstock.com

最近ブームが再燃しつつある「車中泊」。新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染対策として愛車を宿にしたいという人が増えていることが背景にあるとされています。

車中泊と聞くと、キッチンなど専用の設備を備えたキャンピングカーでないと厳しいのではないかと思いがちですが、実はごく普通の車でも車中泊をすることができます。ただシートを倒したりして寝ることはできますが、ちょっとしたグッズが車内にあるだけで車中泊を快適にすることができます。

続きを読む

そこで今回は、車中泊をより快適にするグッズたちをご紹介します。

増える「車中泊」…50代の経験が多い

前述したように「3密(密閉・密集・密接)」を避けるため、「車中泊」が注目されています。ホンダアクセスの調査によると、車中泊をしたことがある人は全回答者(1,000人)中34.1%となっています。

ただ性別・年代別にみてみると、50代男性においては50.0%と約半数が経験あるようです。次いで60代男性が43.0%、40代男性が40.0%となっています。女性は全体的に少ないようで、もっとも割合が高いのは50代で33.0%と3割に留まります。

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。

大学を卒業後、大手メーカー系自動車販売店に勤務。その後は現職である金融関連企業へ転職。
自動車販売店では、個人顧客をメインに新車や自動車保険を販売し、年間平均60台の新車を販売。
現職では金融業界に精通した業務や教育支援を中心に行っており、自身もFP資格を保有。
記事で扱うテーマは自動車関連を中心にFP的な視点も含めて解説する。
Twitter:宇野源一(げんげん)