年収1000万円の人より600万円の人が貯蓄上手は本当か

iDeCoやつみたてNISAとは何か

資産運用の初心者の方には国の制度をつかった資産運用にチャレンジしていただくと良いでしょう。

税制のメリットを享受しながら、資産運用をすることが出来ます。

最近よく耳にしたり目にしたりする機会も多いのが、「iDeCo」や「つみたてNISA」というワードではないでしょうか。
どちらも国の制度ですが、「iDeCo」は自分の年金を自分で準備するための制度です。
一方で「つみたてNISA」は長期の資産形成をするための制度です。
どちらもメリットがある反面、デメリットもありますので自分の目的に合致しているかはよく検討していただくことをおすすめします。

またお金のアドバイザーに頼るという方法もあります。
商品ありきでおすすめされるという話もよく聞きますが、それぞれ目的や希望によってその方に合う金融商品は変わります。
目的や希望を丁寧に聞いてくれるようなアドバイザーを見つけられると良いでしょう。

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。
執筆者
三輪 文
  • 三輪 文
  • ファイナンシャルアドバイザー

二級ファイナンシャル・プラニング技能士(FP2級)。はたらく世代の資産運用サポート促進のためのマネーセミナーで登壇多数。二種外務員や保険募集人資格を短期間で取得。生命保険から投資信託までの幅広い金融商品を活用し、総合的な視点からライプラニングや資産運用アドバイスを行う。また、中学生から芸能活動をスタートし、役者やラジオパーソナリティ、モデルなどとして幅広く活動。フリーランスなどの経験と女性の視点も併せて資産運用の初心者にでも分かりやすくお金の話を伝えることに努力している。