貯金は年収が多いと少ない、は本当か?

まずはリスクをしっかりと把握することが重要です。リスクが少なくてリターンが多い商品はありません。つまり、よりリターンを求めるならリスクも取らないといけないということです。

そのために資産運用を始める前にするべきことは、自分は何歳までにいくら貯めたいかという目標設定です。できれば20年以上長い時間を掛けて運用することをおすすめします。

リスクを軽減される一番の方法は「資産分散」と「長期運用」です。

この目標金額が大きい人は、それに見合ったリスクを取っていかないと目標到達できません。一方で、あまり目標金額が大きくない人は、そこまで大きいリスクを取る必要がありません。

自分はどれくらいのリスクを取るべきか分からないという人は、まずはいくら貯めたいという目標を設定することから始めるといいでしょう。

スマホOK!無料Webセミナー「お金の増やし方」「iDeCo/NISA始め方」他【PR】

毎日開催/無料オンラインセミナー/たった30分/資産運用初心者向け/月2万円からしっかり資産作る/iDeCo・NISAどっち?/投信選び/保険見直し/スマホやPCで簡単参加/カメラoff/講師陣は大手金融機関出身者/もやもや解消&問題解決あり

◆無料セミナー詳細とお申込みはこちらをクリック <株式会社OneMile Partners主催>

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。

同志社大学卒。大学卒業後、金融機関で投資信託や生命保険などを活用した資産運用アドバイス、相続相談、融資、為替業務などに従事。その後は役所で主に中小企業支援などに携わり、現在はこれまでの金融商品の知識を生かし、個人向け資産運用のサポートを行う。ファイナンシャル・プランニング技能検定2級、一種外務員資格などを保有。