まだ間に合う? 40代おひとりさまの老後資金をモデルケースで検証

「このままずっと一人かもしれない。老後はどうなるの?」と、将来に不安を抱く40代独身女性は多いのではないでしょうか。 また、老後資金作りは40代からでも間に合うのか、心配な方もいるでしょう。

本記事では、投資未経験者の40代独身女性を対象に、老後の不安を軽くする資産の作り方を紹介していきます。後半にはモデルケースを示していますので参考にしてください。

投資を始められない理由

今の定期預金金利は約0.01%。仮に100万円を1年定期に預けると利息は100円、税引後はたったの80円。これではなかなかお金が貯まりません。そのため、効率的にお金を増やすには、金融商品に投資する必要がありますが、投資未経験者にはハードルが高いようです。

続きを読む

金融庁が2016年2月に実施した「NISAのアンケート調査」によると、必要性を知りながらも投資を始められない理由は「まとまった資金がないから」が7割、「知識がないから」が5割弱、「損をしそうで怖いから」が4割弱となっています。

こうした不安を一つずつ解決していきましょう!

初心者向けの資産運用術

1. まとまった資金がないから投資できない

実は、ネット証券などでは100円から投資信託を購入することができます。

2. 知識がないし、投資が怖い

投資初心者でも「長期・積立・分散」の3原則を守れば、比較的簡単に資産運用できます。10年以上の長期で、手数料の安い投資信託やETFを毎月定額購入するのです。

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。
上原 千華子
  • 上原 千華子
  • マネーセミナー講師/Webライター&エディター

大阪外国語大学(現 大阪大学 外国語学部)卒業。
大手日本メーカー、イギリス石油会社を経て、2000年より2017年まで、JPモルガンやクレディ・スイスなど欧米系証券会社に勤務。ストラクチャード商品のスペシャリストとして、金利や債券取引のリスク管理、クライアントサービス業務に従事。
その後、株式会社ウェルス・マインド・アプローチを創業。安全に資産運用したい投資初心者を対象に「iDeCo・NISAデビューサポート講座」をストアカにて好評開催中。執筆・編集活動、Webライティング指導をしながら、自身の人生を救ってくれた「金融知識」をシェア、「資産運用が当たり前の社会」を目指している。

ストアカ資産運用講座:https://www.street-academy.com/steachers/351064
Facebook : https://www.facebook.com/chikako.uehara.330