暑さを乗り切れ!夏のドライブを快適にする小技6選

そろそろ梅雨が明けて暑い夏がやってきます。暑い夏の時期だからこそ車を使って快適に移動をしたいですが、車に乗り込むときやエアコンが効き始めるまでは車内は非常に不快な状態が続きます。

今回は、暑い夏のドライブを少しでも快適にするための小技をご紹介します。

サンシェードを使う

真夏の屋外に駐車していると、日差しがモロに当たってしまうため車内の温度が50℃近くになることもあります。

車内が暑くなるのを緩和するために、フロントガラスにサンシェードを使って日差しが入るのを防いでみましょう。サンシェードはカー用品店で手軽に購入できますし、安いもので1,000円台となっています。最も安価に暑さ対策をすることができます。

続きを読む

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。

大学を卒業後、大手メーカー系自動車販売店に勤務。その後は現職である金融関連企業へ転職。
自動車販売店では、個人顧客をメインに新車や自動車保険を販売し、年間平均60台の新車を販売。
現職では金融業界に精通した業務や教育支援を中心に行っており、自身もFP資格を保有。
記事で扱うテーマは自動車関連を中心にFP的な視点も含めて解説する。
Twitter:宇野源一(げんげん)