お金が離れていく「貧乏体質」な人の4つの特徴

新型コロナウイルス感染症の影響によって生活がガラリと変わり、家計管理が大変になっているという方も多いかもしれません。こんなときだからこそ、自分が「貧乏体質」に陥っていないか見直してみませんか?

お金がなかなか貯まらない「貧乏体質」な人には、いくつかの共通点があります。そこで本記事では、「貧乏体質」な人の特徴について解説しながら、「お金持ち体質」になるための対処法について紹介しています。

① 自分と同等、もしくは自分が優位に立てる相手としか交流しない

続きを読む

1つめは、自分と同等、もしくは自分が優位に立てる相手としか交流しない点です。一緒にいて楽とか、居心地が良いという観点だけで人付き合いを選ぶと、どうしても相手に偏りが出てきてしまい、自分よりも高いレベルのものの見方や考え方に触れる機会が少なくなってしまいます。

そこで、初めは居心地の悪さや緊張感を感じてしまうかもしれませんが、自分よりもレベルが高いと思う相手と交流することを心掛けてみましょう。もちろん、従来の居心地が良い相手との交流関係も、まったく断ち切る必要はありません。

とはいっても、今までセミナーや交流会など初めての場に足を運ぶのは、ハードルが高いと感じていた方も多いのではないでしょうか。

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。

クレジットカード・投資(株・FX)など、お金にまつわる記事を多数執筆するフリーライター。お金のスキルを基に、女性ならではの目線で賢くやりくりするための節約方法についても発信していきます。