コロナショックへの振る舞いで見える「人の本質」

~試される「思考力」~

異常な状況下で頼るべきは過去の体験ではなく「歴史」

こうしたパニック下の状況では「デマ」が流布します。実際、「マスクと同様にトイレットペーパーも不足する」とSNSでデマが拡散されてしまい、それを信じた人たちが大量にトイレットペーパーを買い占めに走るという事態が起きました。

デマは出来心からのイタズラのように捉える人もいますが、ビジネスに混沌を招き、ダメージを与える「経済犯罪」に他なりません。

デマを流す人は論外として、問題は圧倒的多数の「デマを信じて行動する人たち」です。

1970年代のオイルショックにも同様の買い占め行動が起きました。情報を多面的に得られ、マスメディアだけでなく個人も発信できる時代になったにも関わらず、買い占め行動が今回も起きてしまったのです。「周囲が買っているからとりあえず自分も買う」というのでは歴史から学べておらず、人類の文化レベルとして進歩がないことになります。

「賢者は歴史に学び、愚者は経験に学ぶ」というビスマルクの言葉があります。こうした異常な状況下で、参照するべきは「自分の過去の経験」ではなく「歴史というデータ」ではないでしょうか。今回のトイレットペーパーも「歴史」に答えが出ていたわけですから、周囲の言葉や自分の過去の体験を参照するべきでないのは明白です。

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。
黒坂 岳央(起業家/投資家/ジャーナリスト)

シカゴの大学へ留学し会計学専攻。大学卒業後、東京で会社員を経て独立。
フルーツギフトのビジネスに乗り出し「肥後庵」を代表。
ビジネスジャーナリスト、作家、講演家。投資家でもあり、株式・国内外の不動産・FX・仮想通貨などに幅広く投資。
資産数十億円超のビリオネアとの投資やビジネス経験を活かして、『年収1億円超の起業家・投資家・自由業そしてサラリーマンが大切にしている習慣 “億超えマインド"で人生は劇的に変わる!』を著書に持つ。
英会話スクール・語学留学より圧倒的に低コスト&最短最速で身につく「英語多読の入門講座」を無料動画で開講中!