「タダで使える?」知らないと損!?ママが癒される行政サービス3選

年末年始の忙しい時「少しでも癒されたい、できれば『タダ』で」と思っている方、多いのでは?マッサージこそありませんが、気持ちとお財布のマッサージだったらタダで受けられます。タダな理由は行政サービスだからです。そんな知らないとソンなサービス、ご紹介します!

図書館

「図書館に行っても、どうせ読みたい本ないし…」と思っている方、多いのでは?今や、図書館はその図書館にある本を借りたり、閲覧するだけの場所ではありません。読みたい本を図書館のサイトで検索して予約して借りにいく場所です。「読みたい!」と思った本は使ってアマゾンや楽天で買うのではなく、ネットから検索できる図書館の蔵書検索で探してみませんか?取りにいく&返しにいくという手間は発生しますが、料金はタダ!です。読みたい本が住んでいる自治体の図書館になくても、他の自治体でも貸出カードが作れるところが多いですし、東京都なら他の市町村の蔵書も近くの図書館に取り寄せて借りることができます。

続きを読む

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。
堀田 馨

小中高の3人の娘を持つ40代のワーキングママライター。
受験や塾などの教育から、育児や老後の問題まで、またそれにまつわるお金についてを専門に執筆しています。
「困った!をやっつける」「中学生でも分かる文章」をモットーに、世間のママが困らない書き方を心がけています。

好きなこと:鉄道、旅行、ビール、落語、ジャズ、バンド活動。
地元小学校の学校支援コーディネーターとしても活動中


運営サイト:三姉妹の母の「楽しんだもん勝ち」LIFE