お金に余裕がない!簡単にお金を増やせる3つの基本!

将来のために貯蓄を増やしたいけど、そんな余裕はない…。そんな時は、お金が増えない原因を見つけ出し、きちんと対処することが大切です。

そこで今回は、お金に悩む方に知っておいてほしい方法をお伝えします!お金を増やすに手順に沿って、1つずつチェックしていきましょう!

固定費を抑えて余裕を生み出す

固定費のなかでも手を加えやすいのは、通信費・光熱費・保険料の3つです。毎月当たり前のように支払っているスマホ代も、大手キャリアから格安SIMに乗り換えるだけで、料金を大幅に抑えることができます。

続きを読む

また、不要なオプションに加入したまま、月額料を払い続けている場合もあります。有料オプションの加入状況を確認し、必要のないものは解約しておくのも忘れずに。

光熱費に関しては、こまめにコンセントを抜いて…といった小さな節約よりも、電力の自由化を活用しましょう。今契約している電力会社と他の会社のプランを比較し、お得になりそうだと判断したら乗り換えてみては。普段と同じ分だけ電力を使っても、電気代が安く抑えられますよ。

また、保険内容を見直すだけで、保険料をぐっと抑えられることもあります。「他の保険と内容が重複していた」「独身なのに高い死亡保障をつけていた」というケースも。本当に必要な保障内容を見極め、自分にあったプランを練ってみましょう。

その際、日本の公的制度を踏まえておくことがポイント。高額医療費制度や失業保険の内容を考慮し、いざというときに備えておきたい保障がどのくらいなのかを計算しておくと安心ですよ。

副業で収入アップを

ランサーズ(株)が発表した「フリーランス実態調査2018年版」では、副業でフリーランスをしている人は744万人、経済規模は約8兆円という結果でした。この数字は過去最高であり、今後もますますフリーランスの人が増えるのではと言われています。

今や副業をしている人は、決して珍しくありません。残念ながら、大幅な昇給はそこまで期待できない時代。そんな現代だからこそ、支出を減らすだけでなく、収入を増やす取り組みも始めてみましょう。

投資信託を視野に入れる

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。
執筆者
LIMO編集部
  • LIMO編集部
  • 株式会社ナビゲータープラットフォーム

LIMO編集部は、日本生命やフィデリティ投信で証券アナリストやポートフォリオマネージャーであった泉田良輔を中心に、国内外大手金融機関勤務経験、ビジネスネットメディア運営経験者や大手ファッション誌や雑誌の元編集長、学習参考書などの書籍校閲・校正経験者、またWebマーケティングスペシャリストなどが編集や執筆作業を行い、運営をしています。沿革としては、LIMOの前身である投信1(トウシンワン)は個人投資家向け金融経済メディアであるLongine(ロンジン)の執筆者である国内外大手証券会社で証券アナリストや運用会社のファンドマネージャーとして長年の調査や運用経験を持つメンバーやビジネス系インターネットメディア運営経験者等を中心に立ち上げました。サブスクリプションモデルで一定の成功を収めていたLongineですが、グループ内で新サービスを展開ることとなり、多くの読者の声に惜しまれながらLongineのサービス自体は2020年3月に終了となりました。Longine編集部メンバーは引き続きLIMO編集部のメンバーとして在籍し、お金のプロとしてコンテンツ編集や情報を発信しています。LIMO編集部は、国内のみならずグローバルの視点から、金融・経済ニュースや投資に関する知識・アイデア、ビジネスパーソンの役に立つ情報をわかりやすくお届けします。