「インスタ蝿」と呼ばれても迷惑撮影に命をかける人たち

ビジネス、今日のひとネタ

あなたはよく写真や動画をSNSにアップロードしますか?

投稿された写真や動画の多くは、マナーやルールを守った上で撮影されたものですが、一部、そのような決まりを守らないユーザーが「悪目立ち」しているようです。

ディズニー「トゥーンタウン」の木箱が撤去

先日、東京ディズニーランドではテーマランドの1つ「トゥーンタウン」に設置されていた木箱が撤去されました。木箱周辺は撮影スポットとして人気があったため、撤去の原因として「一部の迷惑ユーザーのせいではないか」と推測され、ネットで大きな話題となっています。

続きを読む

木箱は蓋をあけると音のなるギミックが仕掛けられており、箱を開けて遊ぶことを想定した作りとなっていました。しかし「NO STEP(登るな)」と記されているにもかかわらず、箱の上に座ったり立ったりして撮影するInstagramの撮影テクニックが女子高生を中心に流行り、そのようなルール違反の来園者が数多くいたようです。中にはアイドルグループが木箱に座って写真を撮り、炎上する騒ぎになったこともありました。

東京ディズニーランドの運営会社であるオリエンタルランドは、J-CASTニュースの取材に対して、撤去について「木箱に限らず、安全性や劣化の面で修繕を行っているので、その一環です」と回答しており、迷惑撮影が原因とは断言していません。また、再設置については「いまのところ未定」としています。

  • 投資家デビューしたあなたへ! 脱・投資初心者のための資産形成講座 [PR]

ネットでの反応

しかし、以前から東京ディズニーランドではマナー違反撮影者が目立っていたことから、多くのネットユーザーは「マナーの悪い来園者のせいで撤去された」と思っているようです。

「非常識なやつのせいで完全撤去。何がインスタ映えだよふざけんな」
「禁止されてることをするのがインスタ映え?」
「無くなるっての悲しいな」
「また出たよインスタ蝿。こういうやつらは消えてほしい」

といったような怒りや悲しみの声で溢れています。

東京ディズニ―ランドにおいてのマナー違反は他にも、

・売り物であるぬいぐるみに(買わないのに)キスをする
・シンデレラ城の前で寝そべっている
・登ってはいけないところに登り撮影する

などがあり、たびたび話題となっていました。

インスタだけじゃない、迷惑ユーザー

迷惑撮影はInstagramだけに限りませんし、もちろん東京ディズニーランドだけにも限りません。先日、男子高校生がコンビニ店内の冷蔵庫から水を取り出して飲み、冷蔵庫に戻した様子が撮影された動画が、短編動画共有アプリの『TikTok』に投稿され、大きな批判を浴びました。後にその飲料水は購入済みのものだったと判明したものの、「店側に迷惑をかけた」とし、男子高校生は教員とともに謝罪したようです。

また、昨今、注目を浴びている職業の一つである「YouTuber」として活躍する人々の中にも、次のような迷惑行為をする人が絶えません。

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。
クロスメディア・パブリッシング

2005年創業。ビジネス書・実用書を中心とした書籍出版や企業出版、メディア・コンテンツ事業、デザイン制作事業などを手がける。

主な刊行書籍に、20万部突破の『誰からも「気がきく」と言われる45の習慣』をはじめ、『特定の人としかうまく付き合えないのは、結局、あなたの心が冷めているからだ』 『起業家のように企業で働く』 『すべての仕事を紙1枚にまとめてしまう整理術』 『21世紀のビジネスにデザイン思考が必要な理由』 『自分を変える習慣力』 『鬼速PDCA』など。