ソニー、新社長に吉田氏が就任、新CFOは十時氏に

2018年2月2日、ソニー(6758)は、4月1日付の役員人事を発表し、吉田憲一郎氏(現副社長兼CFO)が社長兼CEOに就任し、平井一夫氏(現社長兼CEO)が会長に就任すると発表した。

2018年3月期はソニーの「第二次中期計画」の最終年度であり、2012年にハワード・ストリンガー氏の後を継いで社長に就任した平井一夫社長にとっては6期目の年度となるため、トップ人事の行方が注目されていた。

なお、吉田氏の後任のCFOは、十時裕樹氏(現モバイル・コミュニケーション事業担当、ソニーモバイルコミュニケーションズ株式会社 代表取締役社長兼CEO)が就任する。

続きを読む

一方、鈴木智行氏(現執行役副社長)と今村昌志氏(現執行役EVP)は、2018年6月開催予定の定時株主総会日付での退任を予定している。

LIMO編集部

ニュースレター

PR

LIMO編集部

LIMO編集部は、国内外大手証券会社で証券アナリストや運用会社のファンドマネージャーとして長年の調査や運用経験を持つメンバーを中心に構成されています。金融・経済ニュースや投資に関する知識・アイデア、ビジネスパーソンの役に立つ情報ををわかりやすくお届けします。