お金を守り、育てるために

年金の平均月額は、基礎年金が5万6252円、厚生年金が14万4366円(基礎年金含む)でした。「単身世帯か夫婦世帯か」、「持ち家か賃貸か」などでも、金額への印象は変わるでしょう。心もとないと感じる場合は、早めの対策が有効です。

コツコツ貯めるのも1つですが、貯蓄は銀行預金だけではありません。一部を資産運用へ回すことで、低金利やインフレ等のリスクを分散させることも可能です。

並行して、これまで貯めた貯蓄を守ることも大切です。例えば病気などで収入がダウンすれば、貯蓄を切り崩すことになります。こうしたリスクに備えるために、保険なども賢く活用しましょう。

預貯金・保険・資産運用をバランス良く備えることで、お金を守りながら育てることができます。それぞれにメリットとデメリットがあるので、しっかり理解した上でマネープランを立ててみましょう。

今の生活も守りながら、安心して老後を迎えたいですね。

参考資料