厚生年金・国民年金「受給額の格差」はどのくらいか

さいごに

2021年2月に金融広報中央委員会が公表した「家計の金融行動に関する世論調査[二人以上世帯調査] 令和2年調査結果」によると、シルバー世代が回答した「最低限必要な生活費」は、世帯主が60歳代の世帯で月28万円、世帯主が70歳以上の世帯で月31万円、という結果が出ています。

公的年金だけ頼りにする老後の生活に不安を感じる人が多いのは、やはりごく自然なことといえるでしょう。

働き盛りのみなさんの中には「目前の出費で手いっぱい!老後資金のことまで考えていられない」という本音を漏らされる方もいらっしゃるはずです。

実は、資産運用は、長期間運用するほどリスクが軽減し、リターンが安定する傾向があるといわれます。

スタートが早いほど、複利の力を借りてコツコツお金を育てていくことに繋がっていきます。

「お金を少しづつでも増やしていきたい」

そんなお悩みは、資産運用のプロフェッショナルにぶつけてみることをおすすめします。

OneMile セミナー

参考資料

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。
執筆者

 早稲田大学第一文学部卒。学参系編集プロダクションなどで校正・校閲・執筆を学ぶ。人文・社会系一般書籍、中学・高校社会科教材、就職試験問題の制作関連業務において15年以上の経験を持つ。現在はLIMO編集部において、金融系メディアの編集者兼執筆者として、コンテンツ制作や編集に携わる。紙媒体での経験を生かし「お金とくらし」にまつわる情報を丁寧に発信している。