毎月貯めたい教育費はいくら?理想と現実のギャップとは

毎月平均1万円~1万5,000円を子どもが0歳ときから貯金

また、お子さんの教育資金を貯め始めた時期についても質問しました。

教育資金を貯め始めたのは、出産後すぐのお子さんが0歳の間だと回答したママが61.6%と最も多い結果となりました。

また「妊娠中(12.1%)」「1歳(8.4%)」「妊娠前から(7.7%)」という回答もあり、早い時期からお子さんの将来を考えて行動を起こしているママが多くいることが分かりました。

いずれ必要になるお金ですので、着実に貯めておくことを目標としているようですね。新型コロナウイルス感染症(COVID-19)といった予期できないことも起こりうるので、早めの対応を心がけているのでしょう。

教育資金のために毎月貯金しておきたい金額の理想は1万5,000円から3万円のあいだですが、実際のところは1万5,000円以下しか貯金できないケースも少なくないようです。

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。
執筆者

大阪市立大学経済学部卒。大学在学中に人材コンサル会社にて大学生へのキャリア支援や企業の採用活動をサポートする営業事務として勤務。大学卒業後にIT会社にてシステムエンジニアとして勤務したのち、フリーライターとして独立。大学生と企業の両面から採用活動に携わった経験を活かしてビジネス関連を中心に幅広いジャンルで執筆活動中。京都の田舎でゆるりと自分らしい生活を大切に。Twitter:https://twitter.com/k_k_kanana