住宅購入後、みんながもっとも後悔したこと1位は?

Krakenimages.com/shutterstock.com

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響で、2020年は働き方や生活スタイルが大きく変化しました。収入にも影響があり、お金の不安を感じることも少なくなかったでしょう。カーディフ生命保険㈱が行った「第2回 生活価値観・住まいに関する意識調査」を紐解きながら、住宅ローンや老後資金などお金に関する意識について見ていきましょう。

老後資金への不安は根強いことが判明

カーディフ生命保険㈱が行った「第2回 生活価値観・住まいに関する意識調査」の中で、現在感じている不安について質問したところ、最も多い回答を得たのが「老後資金」でした。2019年と比べると0.9ポイント減少しているものの85.6%の人が不安に感じています。次いで「病気・ケガなどで働けなくなる」が74.6% (2019年比4.6ポイント減)、「自然災害」が73.5%(同8.1ポイント減)となっています。2020年に関しては「コロナへの感染」もあり、72.9%の人が不安に思っていることがわかりました。(複数回答)

続きを読む

拡大する

現在感じている不安について(出典:カーディフ生命保険㈱の調査より)

住宅購入意欲、テレワークが関係?

住宅未購入者の中で今後購入する意思があるかを聞いたところ、35%が「はい」と回答しています。2019年と比較すると6.7ポイントの低下となりましたが、テレワーク経験者に絞ると購入意欲は52%と高くなります。テレワーク経験者に関しては、COVID-19によって住み替え、リフォーム、家にワークスペースを作ったなどの回答もあり、住宅について考えるきっかけになったようです。

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。
執筆者
川崎 さちえ

茨城大学教育学部卒。2004年からヤフオク!をスタートさせ、独自のノウハウを構築。現在は、ネットオークションだけではなくメルカリなどのフリマアプリでも実践的なノウハウを研究しつつ、ユーザーとして出品や購入の経験を積む。家計を守る身としての節約術やお得情報、さらに時短につながるようなアイテムにも敏感。高校生と中学生の子どもの母親として、子育てやお金について日々模索中。
All About(オールアバウト)フリマアプリ・ネットオークションガイド:川崎 さちえ Instagram:sachie_kawasaki Facebook:川崎 さちえ