「あなたの世代、なんのためにお金を貯めている?」年齢別「貯金目的」とは

あなたの世代、何のために貯めている?

それでは、次に世代ごとの貯金目的の内訳をみていきましょう。年代別に貯金の目的を質問したところ、1位の「生活費」以外は世代によって大きく違いがみられることがわかりました。

具体的には、20代は「資産運用(18%)」、「趣味・嗜好(17%)」のためが多かったのに対し、30代に入ると「趣味・嗜好(13%)」と並び「学費・養育費(13%)」が上位に。40代になると「学費・養育費(21%)」が圧倒的な貯金目的となりますが、50代になると「学費・養育費(12%)」まで減少し、「その他(15%)」と逆転します。そして60代以上になると「資産運用(15%)」、「その他(15%)」、「旅行(9%)」が上位になるという結果が出ました。教育費は弧を描くように上昇し、40代をピークに減少していくのが特徴的でした。

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。

日用品メーカーにて宣伝・広報部門に勤務、パブリシティ活動を中心とした商品の魅力を伝える仕事を経験。
その後、都心でのOL生活を経て現在は2児の母として育児に奮闘する日々を送っています。
育児や日常に関する、お得な情報やクスリと笑えるような話題の共有・共感ができるような記事を目指しています。
育児や婚活、人間関係や社会問題の悩みなどを専門に、身近な話題を中心に執筆中。