『ドクターY』で注目!医師の平均給料って、どのくらいなの?

fizkes/shutterstock.com

『ドクターX』の名脇役である外科医・加地秀樹が主人公の『ドクターY 外科医・加地秀樹』が完結し、話題になりました。

“腹腔鏡の魔術師”と呼ばれるほど腕は確かなのに、残念ながらお金にはどこまでも汚い外科医・加地秀樹ですが、そんな彼の活躍を見ていた人の中には、医師がどのくらいの給料をもらっているのか気になった人もいるのではないでしょうか。

そこで、今回は医師として働いている人たちの給与についてみていきます。

続きを読む

医師は全国にどのくらいいる?

「医師」とは、病気の診察や治療、投薬に当たる人のことです。ここで言う「医師法の適用」とは、医師国家試験を受けて合格し、医籍を登録して医師免許証を取得することを意味します。

2年に1度の間隔で厚生労働省が発表する、「医師・歯科医師・薬剤師統計の概況」(2018年)によると、2018年12月31日現在における全国の医師数は合計32万7,210人で、そのうち男性が25万5,452人(総数の78.1%)、女性が7万1,758 人(同21.9%)となっています。

また、2018年の全国の医師数は、前回(2016年の調査)と比較して2.4%増加しており、医師数は年々増加する傾向にあります。

医師の平均給与は?

では、医師の平均給与はどのくらいなのでしょうか。

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。

証券外務員1種。証券会社のコールセンターにて、正社員として働きながら金融ライターとして活動中。
2018年から2年間で経済・金融・証券関係で500以上の記事執筆を経験。