女性は恋人よりも友人に気を使う?「恋人・友人からの借金事情」

お金を借りて後悔した人はどれくらい?

借金をしたことでトラブルが起きることもあるため、お金を借りたことを後悔する人もいるでしょう。友人から借金をしたことを後悔した人は、男性では27%、女性では26%と、ほぼ同じ割合となりました。恋人への借金に関しても、後悔している男性は29%、女性は27%で友人への借金とほぼ変わらないことがわかりました。

拡大する

借金を後悔したかどうかについて(出典:㈱CyberOwlの調査より)

まとめ

お金を借りて後悔しない人もいますが、後悔した人は3割にのぼります。親しい仲だからいいと油断をしていると、返済が遅れたりと相手から信用されなくなることもあるでしょう。お金を借りたなら、「借りている」との自覚を持ってきちんと返していくことが必要です。また一番いいのはお金を借りないこと。お金を使うときには計画を立てて決められた予算内で買い物を楽しみたいですね。

【参考】

友人/恋人からの借金についての調査  ㈱CyberOwl

調査時期:2020年9月
調査方法:インターネット
調査地域:全国
調査人数1:友人からお金を借りたことがある男女320名
調査人数2:恋人からお金を借りたことがある男女320名

渡辺 ももえ

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。
執筆者

ライターをしながら地方の田舎町で暮らしています。夫と子ども2人(高校生)の4人家族。家計の節約やお得情報を発信していきます。