なぜ『GU』や『UNIQLO』は女子高生に人気?「カブっても恥ずかしくない」心理

Koshiro K/shutterstock.com

LINE(株)が運営しているスマートフォン専用のリサーチプラットフォームの「LINEリサーチ」で、女子高生が普段よく利用するファッションブランドについての調査(※)をしていました。

これによると女子高生がよく買うブランドは、『GU(ジーユー)』や『UNIQLO(ユニクロ)』、『しまむら』、『Honeys(ハニーズ)』、『WEGO(ウィゴー)』がトップ5となっています。

筆者にも高校生の娘がいるので、この結果には納得です。まさに「そうそう、このブランド!」と思ってしまいました。娘に聞いても、「全く同じだね」と共感する部分も多いようで、なぜこのブランドが好きなのか改めて聞いてみました。

続きを読む

女子高生に人気のブランド。トップ5の理由

実際になぜこのようなブランドが人気なのか、高校生の立場で考えてみました。

ユニクロやジーユーは他の人と被っても恥ずかしくない

今回トップ5に入ったのは人気ブランドなので、同じ洋服を着ている人が多いと考えることもできます。ということは、「あ、同じ服…」となる、つまり「カブる」ことも多いのですが、その「カブり」が恥ずかしくないというのが特徴の1つです。

むしろ同じトップスでも着こなしの違い、ボトムとの組み合わせの違いを見て参考にすることさえあるそうです。

時々有名人とのコラボがある

少し前に娘とジーユーに行ったのですが、目的は好きなアーティストとジーユーとのコラボ商品があったからです。「ジーユーやユニクロはコラボがうまい」と高校生の娘は言っていました。

まさにそこでしか手に入らない物が売っているし、デザインも可愛いことが人気の秘密のようです。

値段が安いので、おねだりしやすい

高校生に人気のブランドは、お値段がお手頃です。特に1位になったジーユーは、5,000円あれば一通り揃えられるのではないでしょうか。

高校生はお小遣いも多くないので自分で買うには限界があり、親に買ってもらうことになるでしょう(我が家も同じです)。大人からすれば5,000円で揃えられるならいいかなと思えるので、おねだりのしやすさも人気の理由だと思います。

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。
川崎 さちえ(フリマアプリ・ネットオークションの専門家)

フリマアプリ・ネットオークションの専門家。2004年からヤフオク!をスタートさせ、独自のノウハウを構築。
現在は、ネットオークションだけではなくメルカリなどのフリマアプリでも実践的なノウハウを研究しつつ、
ユーザーとして出品や購入の経験を積む。
家計を守る身としての節約術やお得情報、さらに時短につながるようなアイテムにも敏感。
高校生と中学生の子どもの母親として、子育てやお金について日々模索中。