「ブランド・ヲタ活・貯金…」現役看護師が語る、ナースのお金事情。

copy URL

さいごに

ブランド・ヲタ活・貯金…。いずれも、彼女たちのリフレッシュとモチベーションアップに必要不可欠なもの。

看護師は、ストレスが溜まりやすい職業です。でも、それを発散する体力や時間的な余裕すらない、というのが現状。お金で物や夢を買うことで、手軽にストレスを解消する人が多い、というのも納得できる気がします。

堅実派ナースの貯金額や、散財派ナースの羽振りの良さだけにフォーカスしてしまうと、「やっぱり看護師さんってお金持ちなんでしょ?」というイメージにつながっていくのかもしれませんね。

コロナ禍では、看護師を含め、医療従事者たちの働く環境は過酷なものになっています。まずは自分自身が、ストレスフルな日常を少しでも健康に過ごしていきたいな、と3人へのインタビューを終えた筆者は感じたのでした。

【参考】
(※)「看護師の給料は高いって、ほんと?」LIMO

村松 拓

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。
執筆者
  • 村松 拓
  • 看護師/個人家庭教師/フリーライター

大病院の看護師を経て、フリーライターをしながら時々個人家庭教師や老人ホームなどの介護施設で看護師として活動。看護師、講師の経験からデータなど根拠のある記事が得意で、感染症看護や老年期の看護・介護、教育系が得意ジャンル。