「若いうちにやっておけばよかった」熟年夫婦が後悔していること第1位とは

金持ち父さん、貧乏父さん

「金持ち父さん、貧乏父さん」というお金に働いてもらう方法について書かれた本があります。前出のB子さんは、学生時代の友達にその本を貸してもらい、株の運用を始めたといいます。幸い、B子さんのご両親は結婚する時にB子さん名義の株を「決まった値幅で運用しなさい」と嫁入り道具として持たせてくれ、そのように運用しているそうです。

現代社会を生きる以上、お金は生きていく上で大切なツールです。知識と情報を総動員して、自分が働くだけでなくお金にも働いてもらって、その結果なるべくお金のことで悩み苦しまないようにしたいですね。

【参考】
松井証券株式会社が令和2年6月に発表した「夫婦の家計管理事情に関する調査

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。