老後資金に「不安」8割…みんなの「資産形成」、どのようなことをしてるの?

資産形成はしっかりとできていないと考える人も4割以上

先ほどの質問で資産形成をしている人は7割以上にのぼることがわかりました。実際にしっかりと資産形成ができているのか?という質問に対しては「全くできていない」が4.9%、「どちらかといえばできていない」が39.8%となり、4割以上が「運用ができていない」と回答しています。

老後に向けて運用に課題を感じている人も少なくないのでしょう。

資産運用の必要性を感じている人は9割超え

老後に向けて投資を行なっている人のうち、資産運用の必要性を感じている人は92.4%となり、多くの人が資産運用が必要だと考えていることがわかります。

拡大する

資産運用の必要性について(出典:㈱LENDEXの調査より)

実際にどんな方法で資産運用をしようと検討したのかというと、「株式」が79.1%、「投資信託」が67.0%、「不動産」が16.0%となりました。資産運用の王道とも言える「株式」や「投資信託」を検討した人が多い結果となりました。

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。

ライターをしながら地方の田舎町で暮らしています。
夫と子ども2人(高校生)の4人家族。
老後のために今からいろいろ策を練ろうと模索中。