老後資金に「不安」8割…みんなの「資産形成」、どのようなことをしてるの?

リスクが低そうな資産運用を取り入れる人も

運用をするときには同時にリスクも考えることになるでしょう。リスクが低そうだと思う投資について質問したところ、「NISA(少額投資非課税制度)」が38.1%、次いで「iDeCo(個人型確定拠出年金)」が32.4%、「投資信託」が17.8%となりました。

拡大する

リスクが低いと思える投資について(出典:㈱LENDEXの調査より)

小額から始められる方法が、リスクが低いのでは?と思われているようです。実際に「少額から開始できる投資は老後に向けた資産形成の一つの選択肢となりますか?」と質問をすると「はい」という回答が80.4%にのぼりました。

まとめにかえて

老後のための資産形成を真剣に考える人は少なくありません。その中でリスクが少なく小額からできる運用も注目されています。快適な老後を迎えるためにも、早い段階から資産形成を意識して、実際に取り入れていく必要がありそうですね。

参考

「老後に向けた資産形成に関する調査」 ㈱LENDEX

渡辺 ももえ

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。

ライターをしながら地方の田舎町で暮らしています。
夫と子ども2人(高校生)の4人家族。
老後のために今からいろいろ策を練ろうと模索中。