9割が40歳以降の「髪に悩む」専門家が教える「卒母」世代のヘアケア

copy URL

卒母した40歳以降の悩みは「髪の毛」

母親として子育てがひと段落した人を「卒母(そつはは)」と呼ぶそうです。子どもが18歳をむかえ、独り立ちした(ひとり暮らしを始めた・社会人になった)ことで、子育てに一区切りがついたと思う40~50代の子持ち女性が約8割いました。

やはり子どもと触れる時間が減ると、「お母さんも卒業かな…」なんて思うのかもしれません。このタイミングでしたいことを聞いてみました。

卒母してしたいこと

・もっと自分のことに時間を使いたい
・趣味に時間を使いたい
・自分のケアに時間を使いたい

ゆっくり休みたいだけでなく、前向きに自分磨きをしたいと考えている人も少なくありません。自分のことを重視する考え方から「美しさを保ちたい」という思いが伝わってきました。

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。
執筆者

大阪市立大学経済学部卒。大学在学中に人材コンサル会社にて大学生へのキャリア支援や企業の採用活動をサポートする営業事務として勤務。大学卒業後にIT会社にてシステムエンジニアとして勤務したのち、フリーライターとして独立。大学生と企業の両面から採用活動に携わった経験を活かしてビジネス関連を中心に幅広いジャンルで執筆活動中。京都の田舎でゆるりと自分らしい生活を大切に。Twitter:https://twitter.com/k_k_kanana