年収1000万円超のサラリーマンになるだけでは裕福になれない!? お金持ちから学ぶお金の使い方

お金が減ることを恐れない

高収入になってもお金持ちになれない人の多くは、「お金が減ること」を過度に恐れる傾向にあります。

お金は使えば減り、使わずに保管しておけば物理的には減らないというのは当たり前のことですが、置いておいたままのお金は決して増えることはありません。

しかし、先ほどお伝えしたように「投資」の観点を持って使ったお金は、後々に大きなリターンを伴って返ってくることがあります。お金が減ることを恐れてお金を使わないままでいれば、そういったリターンを得るチャンスを逃していることになるのです。

もちろん「支出>収入」になることは望ましくないので、出ていくお金はきっちり管理する必要がありますが、目先のことばかり考えるのではなく、数年、数十年先のことまで考えて、有意義にお金を使っていきましょう。

まとめ

お金の使い方は、「AではなくBのようにしてください」と伝えたところで一朝一夕に変えられるものではありません。しかし、意識しながら生活することで、お金に対する考え方や行動を徐々に変化させていくこともできます。お金持ちのお金の使い方を参考にしながら、自分のお金の使い方を見直すことから始めてみてはいかがでしょうか。

【参考】「平成30年分民間給与実態統計調査」(国税庁)

川上 俊介

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。

お金に関する様々なお役立ち情報を、分かりやすくお伝えします。
趣味は日本各地のクラフトビールの飲み比べ。