『パラサイト』の作品賞受賞…2020年アカデミー賞は「#OscarsSoWhite」の流れを断ち切った?

世界最大の映画の祭典、アカデミー賞が今年も発表されました。第92回となる今回は最も名誉あるとされる作品賞を外国語作品『パラサイト 半地下の家族』が受賞し、アカデミー賞始まって以来の出来事と話題になりました

『パラサイト』だけでなく異色の作品が多数ノミネートされていることや、日本人として初めて松たか子さんがパフォーマンスを行ったことなど、今年のアカデミー賞は歴史に残るものになったと言われています。その理由はどこにあるのでしょうか

続きを読む

史上初の外国語映画が受賞!

毎年アカデミー賞はノミネート作品が発表されてから、他の映画賞の受賞歴や話題性などからどの作品が作品賞を受賞するのか各方面から予想が行われます。今年の作品賞の最有力候補と考えられていたのは『1917 命をかけた伝令』でした

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。

新卒で映画会社でのイベント企画職を経て、フリーランスのミュージシャン、ライターとなる。エンターテイメント・ライフ・グルメ・節約術など自身が興味を持ったテーマをとことん掘り下げ執筆中。