家族のために「非正規雇用」にした母親、「何も変わらない」父親。共働き夫婦間の格差とは

女性が社会に出て仕事をするのが珍しくなくなった今、産休や育休などの制度も整えられています。とはいえ、まだまだ男性との格差があるのも事実でしょう。今回は仕事で夫婦の格差に悩む女性の声を紹介していきます。

共働き世帯は専業主婦世帯の2倍以上

労働政策研究・研修機構の「専業主婦世帯(男性雇用者と無業の妻からなる世帯)と共働き世帯(雇用者の共働き世帯)」の資料によると、2018年の専業主婦世帯は600万世帯、共働き世帯は1219万世帯となっています。共働きの家庭が専業主婦家庭の2倍以上で、共働きが主流を占めるようになっています。

続きを読む

これだけ共働きが増えているとはいえ、女性が仕事を続ける中で、男性である夫との「格差」を感じる場面も多いようです。

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。
LIMO編集部

LIMO編集部は、個人投資家向け金融経済メディアであるLongine(ロンジン)の執筆者である国内外大手証券会社で証券アナリストや運用会社のファンドマネージャーとして長年の調査や運用経験を持つメンバーやビジネス系インターネットメディアでの運営経験者等を中心に構成されています。国内のみならずグローバルの視点から、金融・経済ニュースや投資に関する知識・アイデア、ビジネスパーソンの役に立つ情報をわかりやすくお届けします。