趣味にかけるお金はどのくらい? 趣味を楽しみつつ貯金もしっかりする方法

旅行や食べ歩き、バイクにカメラなど、多くの人は自分なりの趣味を持っていると思います。趣味に没頭するのは楽しいことですが、のめり込めばのめり込むほど出費が増えていってしまうのも、また事実です。

「老後のための資金は2,000万円必要」という話も記憶に新しいと思いますので、趣味にお金をかけたいという気持ちと貯金しなければならないという気持ちの間で、板挟みになっている人もいるのではないでしょうか。

そこで今回は、趣味にお金をかけつつ貯金もしっかり行う、そんな「できるオトナ」になるためのポイントをいくつかご紹介したいと思います。

続きを読む

趣味にかけるひと月あたりの金額は?

ニッセイアセットマネジメントが2017年11月に行ったインターネット調査によると、ひと月あたりに趣味にかけるお金として割合が一番多かったのは「3,000円未満(28%)」で、次いで「1万円~5万円(25%)」でした。

ひと月あたり3,000円程度で趣味を楽しんでいるのであれば、家計にそこまで負担をかけることもなく、貯金も無理なく行えそうですが、毎月5万円程度を趣味に費やしているとすると、なかなか貯金にまでお金をまわせないかもしれません。

毎月趣味に使うお金が「5万円~10万円(3%)」、「10万円以上(2%)」という層もいるようで、特にこういった層の方は、趣味にかけるお金の使い方について一度見直してみてもよいでしょう。

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。
執筆者

京都大学大学院情報学研究科を修了後、リクルート住まいカンパニーに3年間勤務。退社後は金融関係の情報を中心に発信するライター/コラムニストへと転身。「くらしとお金の経済メディア LIMO」「マネ会 by Abema」「Credictionary(セゾンカード)」などに寄稿中。