パワハラ上司に「よくある口癖」はこれ!その理由と撃退方法

しかも、ほとんどが上司の自慢話。「何回目だよ」「早く終わってくれ」と思いつつも、Bさんは上司の話を聞かざるを得ません。会社の飲み会があるたびに、Bさんは気持ちが落ち込むそうです。

上司としては自分の成功体験を話すことで、部下の仕事に役立つはずだと思っているかもしれません。でも何度も聞かされる話だと、聞くほうとしては身が持たないですよね。飲みの場は、部下の悩みを聞いてあげる場でもあるはず。自分の自慢話に終始する上司は、ちょっと考えものですよね。

パワハラ上司は、実は自分に自信がない

ビジネス心理学で著名なロミオ・ロドリゲス Jr.氏は、パワハラ上司について「実は彼らは自分に自信がない」と指摘しています。つまり「心の問題」ということです。

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。
LIMO編集部

LIMO編集部は、個人投資家向け金融経済メディアであるLongine(ロンジン)の執筆者である国内外大手証券会社で証券アナリストや運用会社のファンドマネージャーとして長年の調査や運用経験を持つメンバーやビジネス系インターネットメディアでの運営経験者等を中心に立ち上げ。その後Longineのサービスは2020年3月に終了となったが、Longine編集部のメンバーは引き続きLIMO編集部のメンバーとして在籍し、お金のプロとしてコンテンツ編集や情報を発信しています。LIMO編集部は、証券・金融業務メンバーに業界紙出身の新聞記者などもメンバーに加え、国内のみならずグローバルの視点から、金融・経済ニュースや投資に関する知識・アイデア、ビジネスパーソンの役に立つ情報をわかりやすくお届けします。