笑顔の裏では…社交辞令に悪口、ママ友の一言に左右されない距離感

一過性の関係であるとわかっていても、ついつい気になってしまうママ友の発言。夫に愚痴ると「そんなの聞き流せばいいよ」なんて言われてしまい、はけ口が見つからずさらにストレスをためてしまう、なんてことも。今回、そんな日常の中で起きたモヤモヤ発言を集めてみました。

具体的に言われてガッカリ

「今度ランチしようね」「また遊びに来てね」など、挨拶がてら交わされる社交辞令。大半のものは大人なら本気にせず、サラッと流せるものです。しかし、中には明日にでも集まりそうなテンションで話をするママというのも存在するようです。

続きを読む

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。
LIMO編集部

LIMO編集部は、個人投資家向け金融経済メディアであるLongine(ロンジン)の執筆者である国内外大手証券会社で証券アナリストや運用会社のファンドマネージャーとして長年の調査や運用経験を持つメンバーやビジネス系インターネットメディアでの運営経験者等を中心に構成されています。国内のみならずグローバルの視点から、金融・経済ニュースや投資に関する知識・アイデア、ビジネスパーソンの役に立つ情報をわかりやすくお届けします。