夫婦の喧嘩や離婚に発展するお金の話…トラブルを回避する家計管理術

家計状況がうまくいっていないと、家族の関係にも亀裂が生じてしまいます。お金に関する話で夫婦げんかになってしまう、思うように家族行事を楽しめないといったケースも珍しくありません。

家庭円満でいるためにも、余裕のある家計を維持することが大切です。そこで今回は、そのテクニックをいくつかご紹介しましょう。

家族行事は予算を組んで計画的に

家族みんなで楽しめるイベントは、不安点がない状態で心置きなく満喫したいもの。「お金がないから、長期休暇なのにどこにも行けない」なんて状況にならないためには、どうすればいいのでしょうか。

続きを読む

ここで重要なのは、「事前に予算を立てて計画的に貯めておく」ということです。夏休みや冬休みなどの長期休暇に入る前に、必要になりそうな金額を計算しておきましょう。だいたいの金額が予想できたら、1カ月前の給料から先に確保しておきます。

この先取りによって生活費が不足しそうなら、外食や買い物の回数を抑えて食費を削ってみては。家の中にある食材だけで料理をする日を用意しておくのもいいですね。楽しみが待っていると思うと、多少の我慢も苦にならないはずです。

旅行に行きたい場合は、半年前から計画的に積み立てていきましょう。旅行代を算出し、「1カ月にいくら貯めていく」と月割で貯金していけば、無理なく旅行が実現できますよ。

買い物は現金で支払ってスムーズに管理する

「収入が低いわけではないのに家計が厳しい」という方は、クレジットカードの使い方を見直してみましょう。便利だから、手軽だからといった理由で現金以外での支払いばかりしていると、物を買う基準がどんどん下がりやすくなります。

その結果、知らないうちにクレジットカードの請求金額が膨らんでいることも。クレジットカードを使ったら金額と内容を控えておく、現金での支払いを心掛けるといった工夫をしてみましょう。

夫婦それぞれの不満をなくすには

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。
LIMO編集部

LIMO編集部は、個人投資家向け金融経済メディアであるLongine(ロンジン)の執筆者である国内外大手証券会社で証券アナリストや運用会社のファンドマネージャーとして長年の調査や運用経験を持つメンバーやビジネス系インターネットメディアでの運営経験者等を中心に立ち上げ。その後Longineのサービスは2020年3月に終了となったが、Longine編集部のメンバーは引き続きLIMO編集部のメンバーとして在籍し、お金のプロとしてコンテンツ編集や情報を発信しています。LIMO編集部は、証券・金融業務メンバーに業界紙出身の新聞記者などもメンバーに加え、国内のみならずグローバルの視点から、金融・経済ニュースや投資に関する知識・アイデア、ビジネスパーソンの役に立つ情報をわかりやすくお届けします。