家計の状況把握した後は…?増税前に見直したい、お金の貯め方・育て方

消費税増税を目前に控え、今後ますます出費は増えるものの収入は増える見込みはない、という人も多いと思います。給料はあがらないし出費は増えるし…と不安が募ります。

そんなときこそ、無駄を省いて貯金を増やす工夫をしてみてはどうでしょうか。普段の生活の中にまだまだ見直せる部分はないか、チェックしていきましょう。

みんなどれくらい貯めてるの?

LeadingTechが運営する情報メディア「ワイズローン」が発表した「貯金実態調査2019」(期間:2019年6月22~24日、方法:オンラインによるアンケート調査、有効回答数:1060名、調査対象:日本在住の男女)によると、平均世帯貯蓄額は317万円、中央値は100万円となっています。

続きを読む

もっとも多いのが「100万円以下」となっており、53.7%です。「まずは貯金100万円!」は多くの人の目標なのかもしれません。以下では、「貯まる人」がどのようなことを意識しているのかをご紹介します。

貯まる人の習慣とは

それでは、お金の貯まる人というのはどのような生活を送っているのでしょうか。

参考記事

ニュースレター

メールアドレスをご登録いただくと、毎朝LIMOの更新情報をお届けいたします。
LIMO編集部

LIMO編集部は、個人投資家向け金融経済メディアであるLongine(ロンジン)の執筆者である国内外大手証券会社で証券アナリストや運用会社のファンドマネージャーとして長年の調査や運用経験を持つメンバーやビジネス系インターネットメディアでの運営経験者等を中心に立ち上げ。その後Longineのサービスは2020年3月に終了となったが、Longine編集部のメンバーは引き続きLIMO編集部のメンバーとして在籍し、お金のプロとしてコンテンツ編集や情報を発信しています。LIMO編集部は、証券・金融業務メンバーに業界紙出身の新聞記者などもメンバーに加え、国内のみならずグローバルの視点から、金融・経済ニュースや投資に関する知識・アイデア、ビジネスパーソンの役に立つ情報をわかりやすくお届けします。